bag

ゼロから、フルオーダー。

Kiwakotoは貴方の理想やこだわりを形にするスペシャリスト集団です。 今までオーダーメードとして一般的でないアイテム、具体的な仕様が決まっていないものなど、ゼロから形をつくり上げます。

製作事例
◆ジム用シューズが型崩れせず収納でき、且つ、パソコンや1泊程度の出張の容量があるトートバッグ
◆会社代表に就任される方への「特別な祝いの品」をご相談いただき、白蝶貝にゴールドでイニシャルを入れたカフリンクスを製作
◆大切な腕時計をディスプレイする台として、5つの木材を組み合わせた台を製作し豹のモチーフをデザイン



BESPOKEについてのお問い合わせ

イベントレポート

2021年 京都のクラフツマンに依頼する上質な「お誂え」の逸品展示・オーダー会(京都)
2021年 京都のクラフツマンに依頼する上質な「お誂え」の逸品展示・オーダー会(東京)



ニュース

〈お誂え文化創造プロジェクト〉
完成記念展示・オーダー会 東京
会場:六本木6丁目ピラミテビル 
2022年8月4日[木]ー7日[日] 10:00–17:00
>ご予約はこちら



〈お誂え文化創造プロジェクト〉
完成記念展示・オーダー会
会場:Kiwakoto本店 
一般公開 2022年6月21日[火]–26日[日] 10:00–18:00



次の100年のために、愛着の逸品を誂える。

京都に発展した伝統工芸をはじめ多くの職人技は、朝廷、文化人など、
ごく限られた方のオーダーを形にするために脈々と技に磨きをかけ、現代まで残ってきました。
一方で、世界に通用するこの文化が、その価値を強調されながらも、今日では存続の危機を迎えています。

日本で最も職人が多い街・京都では、あらゆるこだわりの品を
自分の勝手がいいように誂えるクラフツマンの技量があります。

この「誂える」という文化を次の時代へ繋ぎ、
後100年の職人技を磨くのは現代の目の肥えた方からいただく「わがままなオーダー」です。
クラフツマンと共に作り上げる楽しみと愛着の逸品と心豊かに過ごす日々が、
多くの方へ広がることを願っています。

あなたのお誂え品がお手元に届くまで

Kiwakotoはパートナーのクラフツマンと共に、お客様と対話を重ねて理想を具体化いたします。


来店のご予約・お打合せ

お誂えのご相談は予約制となりますので、まずは、問い合わせフォーム、
お電話(075-212-0500)にて来店ご希望日をお教えください。

来店いただきましたら、専門スタッフと一緒に、様々なサンプルや素材を
ご覧いただきながらアイテムのイメージを具体化していきます。
こだわりたい点などたくさんお聞かせください。

※オンラインでのお打合せも対応いたします。ご希望の場合はその旨お教えください。


ご提案

お打合せしたイメージのデザインスケッチ・素材・製作スケジュール・お見積を
ご確認いただきます。 内容が決まりましたら、見積金額の一部を預り金として頂戴し
「試作」を開始いたします。 アイテムによっては試作ができない場合もございますので、
その際は別途ご相談いたします。


本番製作

詳細仕様が決定しましたら、「本契約」を締結し、製作を行います。
アイテムによっては、進行の過程を写真などでご確認いただく場合もございます。


完成・ご納品

あなただけの誂え品が完成します。
アフターメンテナンスも対応いたしますので永くご愛用いただけます。

※状態によって無償・有償の修理、程度によって修理ができないこともございますのでご了承ください。