CRAFT-CAR

BMW X3
SYOH YOSHIDA

BMW X3 × 水墨画家 吉田翔
ラグジュアリーなモノトーンの世界

水墨画家吉田が、普段、墨と胡粉で表現している深みがあるモノトーンの世界観を、銀箔の耀変(西陣帯箔・京友禅/KYOTO Leather)・MR漆(佐藤喜代松商店)の技術を用いて、SUVに見合う疾走感のあるデザインで表現しました。

このCraft-carでは、ライフスタイルと共存する「伝統的な美意識」を表現しています。吉田は日本に古くから伝わる画材、絵絹・墨・胡粉を用いてモダンに表現し、絵画を通じてライフスタイルの中に自然に伝統的なものが共存することを目指しています。また、Kiwakotoはカーライフの中にこだわりのつまった職人技を用いることでよりプレミアムな移動体験を提供したいという想いをもっています。この二つの価値観のコラボレーションによって誕生したラグジュアリーな世界です。

吉田翔水墨画家
1984年名古屋市生まれ。自然や日常にある風景を対象に、東洋絵画の基礎である墨と向き合い、一貫してモノクロームの作品を制作する。現在、アーティストとして国内外での個展開催やグループ展参加や、持ち前のデザインセンスを活かし、様々なデザインプロジェクトへの参加など、クリエーターとして幅広く活動を行っている。2002年から京都を拠点に活動。2017年にNHK WORLD「Core Kyoto / Ink Paintings: Insights into the Heart of Zen」にメインアクトとして出演。
www.syohyoshida-archives.com