LATEST

NEWS

【5月限定】西陣織カーボンを用いたカスタムオーダーキャディバッグ

  
いつもKiwakotoをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
  
西陣織のカーボン生地を用いた軽くて丈夫なキャディバッグ。カーボン生地40種類からカスタムオーダーいただけます。すべての工程を手作業で製作いたします。
  
5月開催ビスポークシューズオーダー会期間中、Kiwakoto本店にて生地サンプルをご用意しております。生地サンプルを手に取りながらお誂えください。
ビスポークシューズオーダー会の詳細はこちらから。
  
メールやお電話でのお問合せ・ご注文も対応させていただいています。ご不明な点がございましたらご連絡ください。

  
    
西陣織カーボンを用いたカスタムオーダーキャディバッグ

繊細なカーボン繊維は、糸にして織ることが難しいことから、意匠性が乏しい素材とされてきました。有職織など公家の装束を手掛けるほど高い技術をもつ京都の織元・フクオカ機業が10年以上も研究を重ね実現した織柄の美しい「西陣織カーボン」。フクオカ機業しか織ることのできない40柄からお好みの一つをお選びいただきます。縫製は、兵庫県豊岡市で半世紀以上、キャディバッグづくりを手掛ける職人たちが全工程を手作業で行います。
ご注文いただいてからの製作になるため、ご納品まで約4カ月のお時間をいただきます。「2021年上期オーダー分」のご注文は5月31日までとさせていただきます。

  
デザイン

西陣織カーボン生地:40種類の織柄より選択
本革パーツ:黒・白・茶・赤・紺より選択
合皮パーツ:黒・白・茶・赤・紺より選択
  
オプション:
カーボン生地以外のパーツの総本革仕上げ。
木製ネームタグを製作。

Kiwakoto本店にて、生地サンプルをご用意しております。生地サンプルを手に取りながらお誂えください。

  
クラフツマン

フクオカ機業
  
明治35年、京都西陣にて創業。西陣の地で,帯や能装束等の伝統的な西陣織を製造を手掛ける。15年の開発期間を経てカーボン生地を開発。西陣織の技術力を活かした独自の技術は、意匠性の高い美しく、多彩な模様を織り上げます。
  
ワイズエンタープライズ
  
国内最大の鞄の生産地として知られる兵庫県豊岡に拠点を構える。多くのキャディバックが海外で生産される現代において、キャディバック製造に半世紀以上のキャリアを持つ熟練の職人がすべて手作業で作り上げています。

  
価格

¥297,000(税込)~
※オプションにより変動

  

お申込み・お問合せ 
Kiwakoto本店
TEL 075(212)0500
E-mail info@kiwakoto.com

  
  
以上

Latest Article

イギリスの日刊紙「ザ・デイリー・テレグラフ」2021年5月11日号に掲載

イギリスの日刊紙「ザ・デイリー・テレグラフ」2021年5月11日号に掲載   …

READ MORE→

【5月開催】4日間限定!漆・木・箔 × ビスポークシューズ お誂え会

【5月開催】4日間限定!漆・木・箔 × ビスポークシューズ お誂え会 期間 5月2…

READ MORE→