ルームフレグランスに新しい香りが誕生しました

ルームフレグランスに新しい香りが誕生しました 

Kiwakotoのルームフレグランスは「言葉」のインスピレーションから調香することを特徴としています。また天然香料のみで構成し、狭い空間でも優しく香るように設計しています。このたび、新しい香りが加わりました。  
  
  

マインドフルネス

「座禅」からインスパイアされた香り。早朝の禅寺を思わせる凛とした清涼さが特徴の香りです。
(マートル、スコッチパイン、サンダルウッドFO、サイプレス、パインFO)
  

  
トランキルライフ

「水墨画の世界観」からインスパイアされた香り。心を静める甘さと、ぬくもりを感じるウッディなやわらかい香りです。
(ベンゾイン、バニラ FO、オレンジ・スイート、ヒバ、ベチバー、パチュリー)
  

  
  
Kiwakotoでは、2種の発売を記念して、全5種すべてをお楽しみいただけるセットの販売を開始しました。数量限定でございます。この機会にぜひお試しください。
  
  


  

  

  
  

6月の営業について

6月の営業について

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

Kiwakotoでは、「第2回 京都のクラフツマンに依頼する上質な「お誂え」の逸品展示・オーダー会」を開催いたします。
期間中、営業時間に変更がございます。ご来店予定の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

6月1日(水)~ 6月20日(月)VIP DAY 事前予約制 
6月21日(火)~ 6月26日(日)10:00 ~ 18:00 お誂えの逸品展示一般公開(事前予約不要)

以後、通常通り営業いたします。

オーダー会へのご予約、ご質問などの各種お問い合わせは、以下へご連絡をお願いいたします。皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご高承の程、お願い申し上げます。

電話:075-212-0500
email: info@kiwakoto.com

「第2回 京都のクラフツマンに依頼する上質な「お誂え」の逸品展示・オーダー会」について、くわしくはこちらをクリック

【ニュースリリース】動画「100年先を共に創る つくり手と使い手」完成

【ニュースリリース】動画「100年先を共に創る つくり手と使い手」完成

  

日本の伝統技法を用いてラグジュアリーなカーライフを提案するKiwakoto(株式会社A・STORY 代表取締役 松島一晃、本社京都市右京区)は、映像制作をてがけるKYO-ZON、文化財活用・文化体験の企画を行う京都春秋と協力し、京文化を支える工芸に焦点を当てた動画を製作、世界へ向けた発信を開始します。

  

今回完成した動画「100年先を共に創る つくり手と使い手」は、令和3年「日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業(文化庁)」に採択された「’共創’文化が繋ぐ伝統産業プロジェクト(京都市主催)」のコンテンツとして、京都市からの依頼を受け、製作しました。使い手に金剛流宗家 家元 金剛 永謹氏、作り手に京扇子 大西常商店 若女将 大西 里枝氏ら、多くの担い手にご協力いただき、長い歴史をかけて醸成されてきた京文化を、工芸の継承に携わる「人」の視点で紐解きます。

  

動画公開に際し、本プロジェクトの社会的意義について、ひとりでも多くの方に共感いただけることを願っております。

  

マガジン、動画は、こちらからご覧いただけます。

マガジン『100年先を共に創る つくり手と使い手』ー花街編

  


  
  

  

マガジン『100年先を共に創る つくり手と使い手』ー能楽編
  

プレスリリースは、こちらからダウンロードいただけます。

  

  

【ニュースリリース】「今日限りのもてなし」~ 観光体験価値を高める京都の食をテーマに、専用ハイヤー仕様のクラフトカーを開発

【ニュースリリース】「今日限りのもてなし」 ~ 観光体験価値を高める京都の⾷をテーマに、専⽤ハイヤー仕様のクラフトカーを開発

  

日本の伝統技法を用いてラグジュアリーなカーライフを提案するKiwakoto(株式会社A・STORY 代表取締役 松島一晃、本社京都市右京区) は、株式会社マツシマモビリティサービス(旧愛都交通株式会社)のパートナーとして、「京の食路プロジェクト*」へ参画します。2022年1月29日のお披露目に向け、「今日限りのもてなし」をテーマにしたクラフトカーの製作を担当します。
  

今回、京都の伝統工芸の技を集結した専用ハイヤー仕様のクラフトカー(以下、クラフトカー)を製作します。本プロジェクトのタイトル「京の食路」にちなんだ観光ルートをアテンドする、マツシマモビリティサービスのドライバーを亭主と見立てます。亭主は、客人(観光客)の皆様をもてなすための様々な仕掛けを秘めたハイヤーでご案内します。クラフトカーでのもてなしは、旅がはじまる前、車両を清める儀式に始まり、内装のみならずひとつひとつのしつらえも京都らしさに徹底的にこだわります。

  

Kiwakotoは、2018年の創業以来、現代に生きる伝統工芸の魅力を伝えるためにクラフトカーをプロデュースしてきました。マツシマモビリティサービスが提供するハイヤーサービスに対しても、京都の伝統工芸を取り入れたクラフトカーを提供してきました。

  

プレスリリースは、こちらからダウンロードいただけます。

Kiwakotoのクラフトカーについて、くわしくは、こちらから。

  

以上

西陣織の高度な技法、「引箔」によるハンドバッグが誕生 販売開始のご案内

西陣織の高度な技法、「引箔」によるハンドバッグが誕生 販売開始のご案内

Kiwakoto は、西陣織の織元「加納幸」の協力を得て、最高峰の技術、引箔を用いたハンドバッグを製作いたしました。贅沢にあしらった引箔織物は、4つのカラーバリエーションからお選びいただき、数量限定で販売いたします。

  
熟練の腕にのみ成し得る高度な技術

引箔織物は高級帯の技法として明治時代に生まれました。高度な技術を要するため、熟練のクラフツマンだけが織ることのできる貴重な生地として扱われています。引箔の職人が和紙の上に幾重にも箔を重ね、奥行きのあるパターンを表現します。この和紙を断裁所の職人が1mmにカットし、織物の材料が完成します。箔が施され裁断された極細の和紙は、ばらばらにならないよう端が全て繋がった七夕飾りのような姿をしています。これを織り手が一本ずつ引きちぎり、横糸として織り機のシャトルに挟み、織物が完成します。

  
最上級の素材に新たな息を吹き込む

今回完成したハンドバッグに用いた引箔織物は、西陣織の帯を製作する過程でデッドストックになった引箔の材料です。引箔職人と断裁所の丁寧な仕事によってつくられた材料を活かして、Kiwakotoオリジナルのバッグ用生地として製作しました。
  

オンラインストア

  

お問合せ

  
  
概要

・カラーバリエーション:4色(無有 / 天の海 / 月明り / 白金)
・各色2個限定販売
・価格:120,000円(税込み)
・生地を取る部分によって、若干表情が異なる一点ものです。予めご了承ください。
・ご注文いただいてからの生産のため、ご注文後約2カ月での納品になります。

  
仕様

・サイズ :幅23.5mm 奥行き10.5mm 高さ20.5mm
・ポケット :2か所(背面チャック付き、内側ポケット)、底びょう
・素材 :西陣織(引箔織物)、牛革

  
色展開(4色)
  

無有
  

天の海
  

月明かり
  

白金
  

  
2021年11月20日より、Kiwakoto本店・公式オンラインストアにて販売開始

公式オンラインストア: kiwakoto.com
Instagram: https://www.instagram.com/kiwakoto_kyoto/
Facebook: https://www.facebook.com/kiwakoto.kyoto/

オンラインストア

9月29日(水)~ 10月5日(火)阪急メンズ大阪にてPOP UPイベント開催

9月29日(水)~ 10月5日(火)阪急メンズ大阪にてPOP UPイベント開催

いつもKiwakotoをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
  
9月29日から10月5日まで、阪急メンズ大阪1階メインステージでPOP UPイベントを開催します。
  
イベント期間中はKiwakotoが内装を手掛けたクラフトカー「The Mercedes-Maybach S-Class(メルセデス・マイバッハ)」の展示販売を行います。また、自分だけのこだわりを形にしたい方へビスポークのご相談会を開催いたします。カーライフ・ライフスタイルアイテムに加え、6月に新たにリリースしたテーブルウェアシリーズ「KIWAKOTO」もご覧いただけます。

  
  
「日本の美意識」をもって内装装飾を施した最高級セダン 「The Mercedes-Maybach S-Class」

  
Kiwakotoが手掛けたクラフトカー「The Mercedes-Maybach S-Class」。7人のクラフツマンが集結し、千年の時を経て受け継がれてきた西陣織や蒔絵により車内を唯一無二のくつろぎの空間として演出した世界に一台の個体。イベント期間中は阪急メンズ大阪1階メインステージで展示・販売いたします。専門のスタッフが常駐しご案内させていただきますので、クラフトカーにご興味をお持ちの方はお気軽にお声がけください。

  

  
  
ビスポーク~クラフツマンとつくるお誂え

京都や他の地域で活躍する職人の技を用いてお客様の「こだわり」を形にする、Kiwakotoのビスポーク。普段、京都本店でしかお受けしていない、お誂えのご相談をお受けいたします。クラフツマンと対話を重ねてつくりあげるビスポークの世界をお楽しみください。
  
どんなアイテムを依頼できるのか、予算感、納期など、初めてお誂えされる際は多くの疑問があると思います。店頭スタッフまでお問合せください。

  

  
  
テーブルウェアシリーズ「KIWAKOTO」

  

今年の夏リリースしたテーブルウェアシリーズ
あらゆる料理を引き立てる白い焼き締めの磁器皿。花を模った形、土肌を活かしたマットな質感、職人の手で削り出された柔らかな薄い縁。和食・洋食問わず、普段の食卓に馴染み華やかに彩ります。どんな日常にもいつまでも凛と寄り添う、” 生活用品としての工芸” への挑み。より多くの方の日常へ職人技を取り入れていただくことを目指して、心地いいの原点を京都から届けます。

  

  
  

場所:阪急メンズ大阪1階メインステージ
期間:2021年9月29日(水)~10月5日(火)
平日 午前11時~午後8時
土曜日・日曜日・祝日 午前10時~午後8時
※営業時間は、今後の状況等により変更になる場合がございます。

  
皆様のご来場をお待ちしております。

  
  
以上

【ニュースリリース】BMW X7 限定車 “Nishijin Edition” へ参画いたしました

【ニュースリリース】「BMWと日本の名匠プロジェクト」   第三弾 BMW X7 限定車 “Nishijin Edition”へ参画いたしました

  
日本の伝統技法を用いてラグジュアリーなカーライフを提案するKiwakotoは、BMWジャパンが取り組む「BMWと日本の名匠プロジェクト」に参画しています。 昨年9月に発表された同プロジェクトの第一弾、「BMW 8シリーズ Kyoto Edition」以来、BMWジャパンへの制作サポート二度目となる今回も、最高峰の技術を誇る京都の伝統工芸の超絶技巧をふんだんに用いた内装のプロデュースを行いました。
  

BMW X7独自の優雅で明るい室内に、日本が世界に誇る西陣織の色彩芸術が至高のラグジュアリー空間を演出した、 BMW X7「NISHIJIN EDITION.」について、くわしくは、こちらからご覧ください。

 
BMW 8シリーズ Kyoto Editionについて、くわしくはこちらからご確認ください。  
  
Kiwakotoのクラフトカーはこちらからご確認ください。  

  

9月1日(水)~ 9月28日(火)大丸京都店にて、期間限定販売をおこないます

9月1日(水)~ 9月28日(火)大丸京都店にて、    期間限定販売を行います

この度、大丸京都店、京都の匠を見つけ出す「京都市×大丸京都店 京ものコーナー」にて、期間限定販売を行います。皆様のご来場をお待ちしております。

期間:2021年9月1日(水)~ 9月28日(火)
会場:大丸京都店4階 リビング売場
くわしくは、こちらから

Kiwakotoのライフスタイル商品 販売開始のご案内

  

Kiwakotoのライフスタイル商品 販売開始のご案内

  

漆芸や陶芸、織物や染物などをはじめとする伝統工芸の職人技と聞いて、私たちの多くが思い浮かべるその現在地は、はたしてどんなものでしょうか。
  
平安遷都以来、貴族や皇族、⽂化人などからのお誂えに応えるため代々磨かれ受け継がれてきた日本が世界に誇る最⾼峰の技術は、どこかで接点がない限り、もしかしたら遠い存在のままかもしれません。
  
そんななか、⽇本でもっとも職人を有する京都で伝えるべきクラフツマンシップを探り当て、改めて彼らの懐に飛び込み、あらゆる伝統工芸を軸にオリジナルのプロダクトの企画開発・製造・販売を行ってきたブランド「Kiwakoto(キワコト)」が新たに提案させていただくのは、伝統工芸のニュー・スタンダード。
  
それは誰もが手に取ることができて、どんな⽇常にもいつまでも凛と寄り添う、“生活用品としての工芸”への挑みです。

  
  
デザインコンセプト


  
  
シンプルに図形化された古来の文様

うつわには、その縁に、朝顔、牡丹、蓮、芥子、菊、椿、梅、百合…といった花々の輪郭を。これは現代人が改めて求めてやまない⾃然、その賛美の象徴として極めてシンプルに図形化された古来の文様からヒントを得ました。このデザインを受け取り、清水焼の作家がかたちにした白磁器には、国や性をはじめあらゆるジェンダーの垣根を越えて愛でていただくべくモダンなたたずまいをもって、永遠のスタンダードに分け⼊るひとつの答えとしました。

  
無機質さと手仕事のぬくもり

「〇」「△」「□」という図形の実を描きこの世の存在すべてを3つの図形に代表させ、「大宇宙」を小画面に凝縮されたともいわれる仙厓義梵(せんがい ぎぼん)が描いた禅画。混沌とする現代において、多様性を包括するシンプルな形態。Kiwakotoのライフスタイルラインを象徴するロゴタイプは、〇△□の中に構成しました。

花々8種の輪郭をあしらった皿 焼き締め磁器皿 清水焼の工房にて製作
Φ260mm 5,500円 Φ205mm 3,850円 Φ150mm 2,420円 Φ95mm 1,210円

  
  

菊の輪郭を切り出したグラス 型吹き硝子の製法 Φ80㎜ 高さ90㎜4,950円

  
  

禅画から着想したタンブラー 楽焼(陶器)の製法 Φ75㎜ 高さ80㎜ 5,500円

  
  

京銘竹の箸 天(頭)6mm 箸先1mm 2,200円

  
  

手漉き和紙のコースター・プレイスマット Φ120㎜・Φ400㎜ 撥水 605円・3,850円

表記価格は税込

  
  
2021年6月22日より、Kiwakoto本店・公式オンラインストアにて販売開始

公式オンラインストア: kiwakotolifestyle.com
Instagram: https://www.instagram.com/kiwakoto.lifestyle/
Facebook: https://www.facebook.com/Kiwakoto.lifestyle

  

【5月限定】西陣織カーボンを用いたカスタムオーダーキャディバッグ

【5月限定】西陣織カーボンを用いたカスタムオーダーキャディバッグ

  
いつもKiwakotoをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
  
西陣織のカーボン生地を用いた軽くて丈夫なキャディバッグ。カーボン生地40種類からカスタムオーダーいただけます。すべての工程を手作業で製作いたします。
  
5月開催ビスポークシューズオーダー会期間中、Kiwakoto本店にて生地サンプルをご用意しております。生地サンプルを手に取りながらお誂えください。
ビスポークシューズオーダー会の詳細はこちらから。
  
メールやお電話でのお問合せ・ご注文も対応させていただいています。ご不明な点がございましたらご連絡ください。

  
    
西陣織カーボンを用いたカスタムオーダーキャディバッグ

繊細なカーボン繊維は、糸にして織ることが難しいことから、意匠性が乏しい素材とされてきました。有職織など公家の装束を手掛けるほど高い技術をもつ京都の織元・フクオカ機業が10年以上も研究を重ね実現した織柄の美しい「西陣織カーボン」。フクオカ機業しか織ることのできない40柄からお好みの一つをお選びいただきます。縫製は、兵庫県豊岡市で半世紀以上、キャディバッグづくりを手掛ける職人たちが全工程を手作業で行います。
ご注文いただいてからの製作になるため、ご納品まで約4カ月のお時間をいただきます。「2021年上期オーダー分」のご注文は5月31日までとさせていただきます。

  
デザイン

西陣織カーボン生地:40種類の織柄より選択
本革パーツ:黒・白・茶・赤・紺より選択
合皮パーツ:黒・白・茶・赤・紺より選択
  
オプション:
カーボン生地以外のパーツの総本革仕上げ。
木製ネームタグを製作。

Kiwakoto本店にて、生地サンプルをご用意しております。生地サンプルを手に取りながらお誂えください。

  
クラフツマン

フクオカ機業
  
明治35年、京都西陣にて創業。西陣の地で,帯や能装束等の伝統的な西陣織を製造を手掛ける。15年の開発期間を経てカーボン生地を開発。西陣織の技術力を活かした独自の技術は、意匠性の高い美しく、多彩な模様を織り上げます。
  
ワイズエンタープライズ
  
国内最大の鞄の生産地として知られる兵庫県豊岡に拠点を構える。多くのキャディバックが海外で生産される現代において、キャディバック製造に半世紀以上のキャリアを持つ熟練の職人がすべて手作業で作り上げています。

  
価格

¥297,000(税込)~
※オプションにより変動

  

お申込み・お問合せ 
Kiwakoto本店
TEL 075(212)0500
E-mail info@kiwakoto.com

  
  
以上

Kiwakoto本店臨時休業のお知らせ

4月29日(木)Kiwakoto本店臨時休業のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、4月29日(木)のKiwakoto本店の営業をお休みさせていただきます。  
何卒ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。
  
4月29日(木)は草月プラザにてお誂え会を開催しております。
是非、お越しください。
  
詳細はこちらからご確認ください。
https://kiwakoto.com/news/event_20210315/

4月30日(金)以降は通常通り10:30AM〜6:30PM営業しております。  
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

【小山薫堂×Kiwakoto】ジムニー『動く茶室』お披露目のご案内(東京都内)

【小山薫堂×Kiwakoto】ジムニー『動く茶室』お披露目のご案内

【小山薫堂×Kiwakoto】ジムニー『動く茶室』のイメージ

  
いつもKiwakotoをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
  
放送作家兼脚本家 小山薫堂氏のために誂えた特別仕様のジムニーを「京都のクラフツマンに依頼する上質な『お誂え』の逸品展示・オーダー会」で初公開いたします。伝統工芸に造詣の深い小山氏と「『喫茶去』まあ、お茶でも飲みましょう」をテーマに8カ月の歳月をかけ開発したジムニーを是非ご覧ください。

  
惜しみなく入れられた職人の技

前席との境には、雪見障子の構造から着想を得た上下に可動する「障子」。天井には柔らかな風合いが美しい金糸が織り込まれた「西陣織」。両側の棚は「指物」の技術を用い、京都北西部・京北の杉ですっきりと仕上げました。床にはい草のにおいが車内に充満しないようにと配慮した、和紙製の「畳」。リアドアの内側には、「指物」の技術で床の間のような棚を設け、「漆」を施した「錺金具」が特別な棚であることを暗示。花器などを飾る場所として、茶室の趣を残しました。そして前席、シフトレバーに銀の「高蒔絵」を施し、亭主である運転手が経年の変化をそっと楽しめる遊び心も忘れません。お茶室のごとく、ジムニーに職人の技を集結しました。

  
参画パートナー

障子:宇佐美松鶴堂・髙田南勢堂工房  /  指物・棚:兵働知也  /  西陣織:加地織物  /  畳:横山充  /  錺金具:竹内  /  施工:イレブンオートモーティブ  /  デザイン:ジイケイ京都

  
  


  

期 間  |  2021.4.22(木) – 4.24(土)10:00  –  18:00  閉場(最終日は17:00 閉場)
会 場  |  草月会館1階 草月プラザ
(東京都港区赤坂7-2-21)
入場料  |  無料
お問い合わせ先  |  株式会社A・STORY
         担当 佐藤 愛
         TEL 075(212)0500
         E-mail info@kiwakoto.com

※同日開催の「京都のクラフツマンに依頼する上質な『お誂え』の逸品展示・オーダー会」会場内に展示いたします。期間中はどなたでもご覧いただけます。
※「京都のクラフツマンに依頼する上質な『お誂え』の逸品展示・オーダー会」の詳細はこちらよりご確認ください。
  
皆様のご来場をお待ちしております。

  

  

Kiwakoto本店
TEL 075(212)0500
E-mail info@kiwakoto.com
ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

Kiwakoto本店臨時休業のお知らせ

2月28日(日)Kiwakoto本店臨時休業のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2月28日(日)のKiwakoto本店の営業をお休みさせていただきます。  
何卒ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。
  
2月28日(日)は誉田屋源兵衛にてお誂え会を開催しております。
是非、お越しください。
  
詳細はこちらからご確認ください。
https://kiwakoto.com/news/event_20210121/

3月1日(月)以降は通常通り10:30AM〜6:30PM営業しております。  
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

2月19日(金)~ 3月2日(火)大丸京都店にて、POP UPイベント開催

2月19日(金)~ 3月2日(火)大丸京都店にて、POP UPイベント開催

この度、大丸京都店にてPOP UPイベントを開催いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

期間:2021年2月19日(金)~ 3月2日(火)
場所・時間:
大丸京都店5階 紳士靴売場
AM 10:00 – PM 8:00

Kiwakoto本店時短営業のお知らせ

2月8日(月)Kiwakoto本店営業時間変更のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2月8日(月)のKiwakoto本店の営業時間を下記の通り変更させていただいてます。  
何卒ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。  
  
10:30AM〜4:00PM

2月9日(火)以降は通常通り10:30AM〜6:30PM営業しております。  
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

『婦人画報』×「司菜 緒方」の思いを職人と共に形にしました。 おせちだけではもったいない、真塗りのお重。

『婦人画報』×「司菜 緒方」の思いを職人と共に形にしました。おせちだけではもったいない、真塗りのお重。

月刊『婦人画報』が提案する、ニューノーマル時代の「祝いの食」。
個食をテーマにいきついた新しいお重の在り方は、従来、「司菜 緒方」が限られたお客様に提供してきた吉祥文様「亀甲」のお重を、京都の職人による上質な真塗りのお重としてアップデートすることでした。

木地は、茶道指物や茶道具桐箱を手掛ける「せいわ工房」が木目の細かく丈夫な檜を厳選。檜は狂いが少なく、木目の浮き沈みが出にくいことから時間が経っても平面性を保つことができるため、塗り箱の木地として好んで用いられます。
漆の塗りは、三代続く京塗の工房「西村圭功漆工房」で真塗(しんぬり)と言われるお茶道具に用いられる技法と同じ技法で塗り上げました。真塗は塗り立てとも言われ、仕上げ磨きを行わない事から刷毛で塗ったふっくらした透明感のある上品な艶が特徴です。
  

おせちは、中国から暦が伝来し、季節の節目ごとに収穫を神様に感謝してお供えものをする風習が起源と言われています。この風習は、平安時代には五節会、江戸時代になると御節句が祝日として幕府の公共行事に定められました。
おせちが重箱に詰められるようになったのは、近代になってからのことですが、漆の器は、極度の乾燥や湿気を嫌いますので、一年に一回おせちのために使うだけでなく、日々の食卓で特別感を演出するテーブルウエアとしてご活用いただきたい逸品です。
そして100%天然の漆で仕上げるお重は、菌の繁殖を抑制する効果があると言われています。職人が仕上げた重箱は、塗膜が薄くなったら、塗り重ねることで長くご利用いただくことが可能など、実用的な道具でもあります。

  
写真提供:『婦人画報』2021年1月号より。撮影=久間昌史 撮影協力=司菜 緒方
  
こちらも併せてご覧ください。婦人画報公式サイト
https://www.fujingaho.jp/lifestyle/a35064043/ogata-jubako-201229/
  


  
  

婦人画報オリジナル二段重 ※受注生産
サイズ 幅 26×奥行き 25×高さ 5㎝
素材  杉、漆塗り
価格  200,000円(税込)
製作に約6ヶ月以上かかります
ご購入ご希望の方は、info@kiwakoto.com まで、お問合せください。
※商品に料理は含まれておりません。

  
  
婦人画報
1905年作家・国木田独歩が創刊した、日本で最も歴史あるライフスタイル誌。伝統のもとに培われてきた衣・食・住における選りすぐりの情報を提供。
  
  
司菜 緒方
京都・四条通から一歩足を踏み入れた風情ある小路にある「緒方」。最高級の旬の素材、その真の味を引き出す技で人々を魅了する日本料理の名店。
  
  
クラフツマン
  
木地 せいわ工房
京指物の技術を誇る茶道指物や茶道具桐箱を手掛ける工房。
  
漆塗り 西村圭功漆工房
三代続く漆塗りの工房。当代は、アジアにしかない漆の魅力を世界に発信すべく作家活動も精力的に行う。
こちらも併せてご覧ください。西村圭功漆工房のクラフツマンページ
https://kiwakoto.com/craftsman/urushi-keiko/

12月9日(水)~2021年1月16日(火)博多阪急 HOLIDAY MARKET「Winter Scarf Collection」にて展示販売いたします。

12月9日(水)~2021年1月16日(火)博多阪急 HOLIDAY MARKET「Winter Scarf Collection」にて展示販売いたします。

この度、博多阪急開催HOLIDAY MARKET「Winter Scarf Collection」にてシルクカシミヤ
ストールとシルクリボン織ストールを展示・販売いたします。
素材の質感をぜひ店頭にてご覧いただけましたら幸いです。

期間:
2020年12月9日(水)~2021年1月26日(火)
営業時間は博多阪急に準じます。

場所:
博多阪急 6階 ステージ6

シルクカシミヤストール 詳細
シルクリボン織ストール 詳細

11月23日(月)~12月1日(火)松坂屋名古屋「NEW GIFT STATION」で展示・販売いたします。

11月23日(月)~12月1日(火)松坂屋名古屋「NEW GIFT STATION」で展示・販売いたします。

この度、松坂屋名古屋「NEW GIFT STATION」で展示・販売いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

期間:
11月23日(月)~12月1日(火)
商品ディスプレイ場所・時間:
松坂屋名古屋店 南館2階KIKIYOKOCHOエスカサイド
営業時間 AM 10:00 – PM 8:00
販売商品:
名刺ケース ブルー、モノトーン
シューホーン 全カラー
  
店頭では商品の展示のみになります。
購入用特設ページにて11月25日よりご購入いただけます。
https://gentamatsu.jp/promo/page/archives/20140

11月18日(水)~ 12月8日(火)神戸大丸にて、POP UPイベント開催

11月18日(水)~ 12月8日(火)神戸大丸にて、POP UPイベント開催

この度、神戸大丸にてPOP UPイベントを開催いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

期間:
2020年11月18日(水)~ 12月8日(火)
場所・時間:
神戸大丸 6階 紳士靴売場
営業時間 AM 10:00 – PM 8:00

10月14日(水)~ 10月27日(火)ジェイアール名古屋タカシマヤにて、POP UPイベント開催

10月14日(水)~ 10月27日(火)ジェイアール名古屋タカシマヤにて、POP UPイベント開催

この度、ジェイアール名古屋タカシマヤにてPOP UPイベントを開催いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

期間:2020年10月14日(水)~ 10月27日(火)
場所・時間:
ジェイアール名古屋タカシマヤ 7F イベントスポット2
平日 AM 10:00 – PM 8:00

9月16日(水)~ 9月29日(火)阪急メンズ大阪にて、POP UPイベント開催

9月16日(水)~ 9月29日(火)阪急メンズ大阪にて、POP UPイベント開催

この度、阪急メンズ大阪にてPOP UPイベントを開催いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

期間:2020年9月16日(水)~ 9月29日(火)
場所・時間:
阪急メンズ大阪 3F プロモーションスペース31
平日 AM 11:00 – PM 8:00 / 土日・祝 AM 10:00 – PM 8:00

9月2日(水)~ 9月15日(火)大丸福岡天神店にて、POP UPイベント開催

9月2日(水)~ 9月15日(火)大丸福岡天神店にて、POP UPイベント開催

この度、大丸福岡天神店にてPOP UPイベントを開催いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

期間:2020年9月2日(水)~ 9月15日(火)
場所・時間:
大丸福岡天神店 本館4F イベントスペース AM 10:00 – PM 8:00

Kiwakoto本店営業時間延長のお知らせ

Kiwakoto本店営業時間延長のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

6月1日(月)よりKiwakoto本店の営業時間を延長させていただきます。
今後も感染予防対策を講じながら細心の注意を払って営業をしてまいります。状況に応じて、対策や運営状況の変更を行って参りますので何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■営業時間の延長について
当面の間、AM 10:30 開店~PM 18:30 閉店といたします。

何卒、どうぞよろしくお願い致します。

Kiwakoto本店時短営業のお知らせ

Kiwakoto本店時短営業のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

5月7日(木)よりKiwakoto本店は時短営業にて開店をいたします。
感染予防対策を講じながら細心の注意を払って営業をしてまいりますが、状況に応じて、対策や運営状況の変更を行って参りますので何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■時短営業について
当面の間、AM11時開店~PM5時閉店といたします。

何卒、どうぞよろしくお願い致します。

4月18日(土)~5月6日(水)Kiwakoto本店臨時休業のお知らせ

4月18日(土)~5月6日(水)Kiwakoto本店臨時休業のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

「緊急事態宣言」を踏まえ、お客様並びに従業員の健康と安全確保、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から4月18日(土)から5月6日(水)までの間は臨時休業とさせていただきます。

お客様には大変なご心配をおかけいたしますが
何卒ご理解とご協力を頂けますと幸いです。

3月11日(水)~3月16日(月)松坂屋名古屋店にてHANDMADE PRODUCTSの販売を行います。

3月11日(水)~3月16日(月)松坂屋名古屋店にて、HANDMADE PRODUCTSの販売を行います。

この度、Kiwakoto HANDMADE PRODUCTSの展示販売を行います。
場所は松坂屋名古屋店で、期間は2020年3月11日(水)~3月16日(月)までの6日間となります。
Kiwakotoのスタッフが皆様のご来場をお待ちしております。

  
POP-UP案内

期間:2020年3月11日(水)~3月16日(月)

場所・時間:
松坂屋名古屋店 北館5F イベントスペース AM 10:00 – PM 7:30
16日のみPM 6:00閉場
  
初めての名古屋での期間限定のPOP-UP開催になります。
京都本店でしか手にすることのできない逸品を特別展示販売いたします。
是非、この機会にKiwakotoの世界をご体感ください。

2月10日(月)Kiwakoto本店営業時間変更のお知らせ

2月10日(月)Kiwakoto本店営業時間変更のお知らせ

いつも当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、2月10日(月)のKiwakoto本店の営業時間を下記の通り変更させていただいてます。  
何卒ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。  
  
10:00AM〜12:00PM

2月11日(火)以降は通常通り10:00AM〜7:00PM営業しております。  
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

台風10号接近に伴う本日(8/15)の営業について

台風10号接近に伴う本日(8/15)の営業について

台風の影響により、本日8月15日(木)、Kiwakoto本店は終日休業とさせていただきます。  
お客様には大変ご迷惑おかけしますが、ご理解賜ります様よろしくお願い申し上げます。

4月13日(土)Kiwakoto本店 京都・河原町二条にオープンします

4月13日(土)Kiwakoto本店 京都・河原町二条にオープンします

2019.04.11 Thu

4月13日(土) Kiwakoto本店をオープンいたします。

2018年4月に立ち上げたラグジュアリーなカーライフをお届けするブランドKiwakotoがはじめての直営店を2019年4月13日(土)からオープンいたします。

Kiwakoto本店・店内

本店を構える京都・河原町二条は、京都ホテルオークラ、リッツカールトン京都などラグジュアリーホテルが立ち並び、市内でも多くの富裕層・観光客が訪れる立地です。
大通りに面した店舗は景観にもこだわり、ビルの立ち並ぶ町並みとの調和とインパクトを求め、「石」をテーマにブランドの世界観を表現しています。ブランド名の語源の由来である平安時代から自然の山に生えていた原種から派生したアカマツ、ソヨゴ等の「植物」と、日本庭園の重要要素の一つである「石」からなる新たなロックガーデンは、カーライフをテーマに新たな革新を起こそうとするKiwakotoを爽やかに表現しています。

店内には、ブランドサービスのひとつであるCraft-car(伝統工芸技術を用いて車の内外装をオーダーメードするサービス)のカウンセリングコーナーを設け、金銀糸を立体的に織上げた西陣のテキスタイルや、レザー・ウッド・螺鈿などの異素材を高度な技術で織込んだ世界でも珍しいテキスタイル、また友禅染めの技法を施したレザー、竹工芸を用いた車の天井ボード等、最高峰の伝統工芸技術の結集による空間演出を体感いただけます。

また車での移動を多くされる方々にとって、快適なドライブを楽しんでいただけるようなアイテム、外出先で思わず自慢したくなるような個性的なファッションアイテムについても伝統工芸や職人の技術を用い、全て日本でつくられたオリジナル商品を販売しております。職人やデザイナー、スタッフの顔の見える化もブランドの大きなテーマの一つとして捉えており、スタッフから商品ストーリーを丁寧にお伝えさせていただきます。

店名 Kiwakoto本店
住所 京都市中京区河原町二条上る清水町359 ABビル1階
電話番号 075-212-0500
Mail info@kiwakoto.com
営業時間 10AM~7PM 不定休

https://kiwakoto.com/flagshipstore

2月13日(水)~2月19日(火)大丸京都店にて、CRAFT-CAR展示・HANDMADE PRODUCTSの販売を行います。

2月13日(水)~2月19日(火)大丸京都店にて、CRAFT-CAR展示・HANDMADE PRODUCTSの販売を行います。

この度、Kiwakoto CRAFT-CARとHANDMADE PRODUCTSの展示販売を行います。
場所は大丸京都店で、期間は2019年2月13日(水)~2月19日(火)までの7日間となります。
Kiwakotoのスタッフが皆様のご来場をお待ちしております。

 

Kiwakotoロゴ

期間:2019年2月13日(水)~2月19日(火)

場所・時間:
CRAFT-CAR 大丸京都店東洞院入口前 10:00~18:00 *天候によって異なる場合がございます。
HANDMADE PRODUCTS 大丸京都店1階ご案内所横イベントスペース 10:00~20:00

見所:
東洞院入口前会場では、CRAFT-CAR740e『桜咲き・桜の景色を車内で楽しむ、おもてなし』の実車を展示しており、クラフツマンの芸術性・技術力を間近でごらんいただけます。また、1階のイベントスペースではHANDMADE PRODUCTS全商品を手にとってご覧いただけ、手仕事の魅力を感じていただけます。

 

8月18日(土)~9月17日(月)東京・銀座G735Galleryにて、期間限定販売を行います。

8月18日(土)~9月17日(月)東京・銀座G735Galleryにて、期間限定販売を行います。

この度、東京・銀座G735Galleryにて、Kiwakotoの期間限定販売を実施いたし ます。皆様のご来場をお待ちしております。

G735用ポスター

期間:2018年8月18日(土)~2018年9月17日(月)/火曜定休
場所:G735 Gallery 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル1F
アクセス:東京メトロ銀座駅C2出口徒歩3分
公式HP:http://www.g735gallery.com
営業時間:11:00~19:00

見所:
野点セット、車内で使用する清水焼の「香りの器」や、友禅染を施した本革の ボストンバッグなど、全商品を展示・販売いたします。またブランドのアート ディレクションを担当する水墨画家の吉田翔が描いた職人の「技の瞬間」を切 り取ったアートを限定展示・販売します。

吉田翔作品「Water」 吉田翔作品「Fire」 吉田翔作品「Bamboo」